任意売却の体験談:弁護士から任意売却を勧められた

私は兵庫県西宮市在住の主婦です。私の夫は西宮市内でラーメン店を営んでいましたが、新型コロナウイルス感染拡大と緊急事態宣言の延長などで、売り上げが激減してしまい、毎月支払っていた住宅ローンの返済が滞るようになりました。

このままでは、競売にかけられると思い、債務整理の相談先の弁護士から任意売却を勧められて、初めてその仕組みを知ることができました。弁護士の先生から任意売却を知らされていなければ、競売にかけられていたと思います。

そこで今回は、私が任意売却を知った具体的な経緯や任意売却の仕組み、不動産業者の良かった点などについてご紹介します。

兵庫県西宮市在住の主婦の体験談

家族構成 :Bさん(相談者)、夫、子供1人(中学生)
・ マンション
・  住宅ローン:残債務1200万円

私の夫は西宮市内でラーメン店を営んでいましたが、新型コロナウイルス感染拡大と緊急事態宣言の延長などで、売り上げが激減し休業状態になっています。夫の仕入先も倒産し、今後の営業再開が難しい状況にあります。

一時支援金の申請も行いましたが、それでも私のパート収入を合わせたとしても生活ができません。この影響で毎月支払っていた区分マンションの住宅ローンが滞り、このままでは新たに仕事を探す前に「競売にかけられてしまう。」と不安な日々を過ごしていました。

夫と相談しながら、とりあえず債務整理を得意とする弁護士の先生に競売にかけられない何か良い方法がないか相談することを決意しました。

相談先の弁護士から任意売却の提案

インターネットで債務整理を得意とする弁護士事務所を探していたら、近くに口コミも良い事務所があり、そちらに相談することを決めました。弁護士の先生は、とても親身にお話を聞いてくださり「任意売却」というものを提案していただきました。

任意売却というのは、銀行などの債権者との合意で通常の不動産取引と同じように市場で売却できることだとわかりました。不動産を売却する場合、通常は抵当権を抹消しなければならず、抹消にはローンを完済する必要があります。

任意売却と競売の違いやメリットについて

しかし、任意売却では住宅ローンが残ったまま売却できるので、さっそく任意売却業者を弁護士の先生から教えていただき、オーナーズ・プランニング株式会社様に相談することに決めました。

こちらの会社に決めた理由として、弁護士の先生からもお話があったように一般社団法人 任意売却協会の協会員であること、そしてホームページには大阪・兵庫で任意売却の実績がトップクラスとの記載があったことです。

オーナーズ・プランニング株式会社に任意売却の依頼

さっそくオーナーズ・プランニング株式会社に任意売却の相談をしました。任意売却協会会員で専門的な知識が豊富である担当の方のおかげで安心して依頼することができました。

結果的には、競売開始の通知書が来る前に相談できたので、競売を回避することができました。しかも、築浅物件ということですぐに売却することもできました。

オーナーズ・プランニング株式会社に依頼して良かった点

オーナーズ・プランニング株式会社を選んで良かった点をお伝えします。まずは、土日も相談できるという点です。平日忙しい方も安心して相談することができます。2つ目は、全員が任意売却アドバイザーの資格を保有しているということです。

専門的かつ豊富な知識があるからこそ、適切な任意売却ができると実感しています。3つ目は、引っ越し費用や当座の生活資金の獲得もサポートしていただけるといった、アフターフォローが充実している点です。その他、住宅ローン以外の借金問題もサポートいただけるということで、それぞれ安心のサポートが用意されています。

任意売却では、悪徳業者も存在すると聞いていたので、やはり任意売却業者選びは重要と感じています。

家のことは解決したので、今後の新たな生活のために集中できるのでオーナーズ・プランニング株式会社さんには感謝しています。紹介してくださった弁護士の先生にも感謝しています。

不動産の専​​門家

Ogawa.san

現役で不動産会社を経営しています。不動産の任意売却における長年のノウハウを持っています。住宅ローン滞納の悩みがある場合は悩まずにお問い合わせください!任意売却を重点に、ブログを運営しています。