任意売却の体験談: 任意売却 成功 させた

私は大阪府池田市在中の男性です。2018年、結婚を機に一戸建てのマイホームを購入しました。
30年ローンで毎月の返済は10万円です。

しかしコロナをキッカケに給与も減りボーナスもなくなり、住宅ローンが返済できない状態に陥りました。妻とも上手くいかず離婚し、ドン底の状態まで落ちたのです。

この記事では、私が任意売却を体験した旨を簡潔に執筆しています。
同じように住宅ローンの返済で悩んでいる人、苦しんでいる人の助けに少しでもなれれば幸いです。

住宅ローンが返せなくなり、どん底に落とされる

冒頭でも紹介したように、給与も減りボーナスもなくなったことで月10万円のローンが払えなくなりました。
妻とも離婚し、滞納してから2ヶ月後、金融機関から督促状が届いたのです。
このままでは競売にかけられることを知った私は、消費者金融で新たに借金をするかどうか悩みました。

以前からお世話になっていた、借金の整理相談先の弁護士に問い合わせをし、任意売却といった制度を知ったのです。
そして、任意売却はオーナーズ・プランニング株式会社に依頼することをおすすめしてくれました。

オーナーズ・プランニング株式会社について

オーナーズ・プランニング株式会社について調べたところ、任意売却専門の不動産会社だということが分かったのです。

一般社団法人の任意売却協会の協会員でもあり、任意売却に強く、安心して依頼できる会社だということも知りました。

スタッフ全員が任意売却アドバイザーの資格を持っていることもあり、私はオーナーズ・プランニング株式会社に任意売却の相談をすることを決めたのです。

オーナーズ・プランニング株式会社の「対応面」

オーナーズ・プランニング株式会社の担当者は親身になって私の話を聞いてくれました。
自己負担代金も0円だということを説明してくれ、なぜなら料金は任意売却で成立した売買代金から支払われるから、といったことも丁寧に説明してくれたのです。

対応が凄く良かったのもあり、私は落ち着いて話すことができました。
また、現状分析と私の要望を考慮した上で、リースバックすることを提案してくれたのです。

オーナーズ・プランニング株式会社の「安心面」

リースバックとは所有していた自宅を第三者(親族や投資家など)に売却し、購入した第三者から当該物件(自宅)を借り受けることだと説明を受けました。
自宅に住み続けたい願望があった私にとって、これ以上ないほど嬉しい提案でした。
しかし、世の中が不景気なこともあってか、なかなか買い取ってくれる人が見つからなかったのです。

買い取ってくれる人がいなければ、最終的に競売に出されてしまい、住み続けることはできなくなります。
競売開始時期が近くなってきたとき、オーナーズ・プランニング株式会社から提案がありました。

なんと「自社で買い取って私と賃貸契約を結ぶ」といった案でした。
生活再建の目途が立てば、自宅を再購入することも可能だとアドバイスしてくれたのです。
この粋な計らいにより、私はオーナーズ・プランニング株式会社に依頼して良かったと心から安心しました。

オーナーズ・プランニング株式会社に任意売却を依頼した「結果」

最終的に任意売却を成功させることができ、リースバックもおこなうことができました。
私は今の自宅に住み続けることができたのです。

また、オーナーズ・プランニング株式会社は債権者(金融機関)と交渉し、任意売却費用から私の生活費も捻出してくれたのです。

現在は賃貸契約という形で自宅に住んでいますが、経済状態が改善された際は、再度この家を購入しようと思っています。
任意売却が成立した後も、オーナーズ・プランニング株式会社は手厚く色々なサポートをしてくれました。

私は心からオーナーズ・プランニング株式会社に依頼して良かったと思っています。
足を向けて寝られないほど感謝しています。
私の体験談を読んで、住宅ローンに悩んでいる人のうち、1人でも多くの人が救われることを願っています。

住宅ローン返済に困ったら…競売にかかる前に任意売却は?

不動産の専​​門家

Ogawa.san

現役で不動産会社を経営しています。不動産の任意売却における長年のノウハウを持っています。住宅ローン滞納の悩みがある場合は悩まずにお問い合わせください!任意売却を重点に、ブログを運営しています。