任意売却の体験談:夫がリストラされた

住宅ローンに困った!

今住んでいるマンションは夫婦で懸命に貯めてきた貯金を頭金にして、7年前に新築で購入しました。夫婦共尼崎で育ちましたし、子育て世帯に人気のあるこの町で自分の子供も育って欲しい思いからでした。

毎月のローンは13万円。夫婦共働きですし、夫は残業が多い分収入も平均年収より高かったので、十分返済可能と考えていました。

しかしある日、夫がリストラされたのです。不況の煽りを受けて、夫の会社の経営は一気に傾いていました。
当初は、雇用保険を受け取りながら転職先を探せばいいと楽観視していました。しかしなかなか理想の転職先は見つからず、あっても収入は激減。夫はすっかり気落ちし、長年の疲れも出たのか体調を崩し、通院の日々でした。

ひたすら節約生活に徹しましたが、夫の医療費もかさむ一方の生活には限界があります。子供の教育費として貯めていた貯金もすぐに底をつきました。

 

競売直前まで追い詰められた

何とか捻出していた毎月の住宅ローンも、1カ月遅れ、2カ月遅れ、それでも支払いが追いつかず。いつしか郵便受けには金融機関からの催告書や督促状が山のように届いていました。
恐る恐る住宅ローンの残債を計算して気を失いそうでした。ざっと見積もってもまだ3,300万円近く残っています。日々の生活がやっとのこの状態で、どうやって返済するというのでしょう。
住宅ローンの返済に困った。もうこれ以上放置はできないけれど、どうしたら良いのかも分からない。
あの頃はノイローゼだった気がします。それほど追い込まれていました。

もう住宅ローンを返済できる当てはない。このままでは競売にかけられてしまう。
住宅ローンの返済に困った私は、滞納が3カ月になったタイミングで親族に相談しました。

姉から勧められたのが任意売却です。任意売却自体はネットで調べて知っていました。でも踏み出す勇気がなくためらっていたのです。しかし家計の急変で住宅ローンの返済に困った姉の友人も任意売却で競売回避し、しかもリースバックで引き続き同じ住居に住んでいると言うではありませんか。
なんとなく怖い気がしていた任意売却でしたが、私も任意売却専門の不動産業者に相談してみようと決心できました。

住宅ローン返済に困ったら…競売にかかる前に任意売却は?

 

任意売却専門の不動産業者の存在が命運を分ける

任意売却できる不動産業者を探すと、さまざまな情報が出てきます。でも公的手段である競売と違い、任意売却は全て自己責任です。任意売却するということは、お金に困り精神的にもかなり追い込まれた状態。悪質な不動産業者に付け入られ、お金を騙し取られる恐れもある。姉の友人の経験談から聞いていましたので、任意売却専門の不動産業者探しには細心の注意を払いました。

特にきつく言われていたのが、任意売却にあたって債務者が仲介する不動産業者に手数料をはじめとする金銭を支払うことは一切ないということです。不動産屋の手数料は成功報酬のため、事前に金銭を支払うことはあり得ません。と同時に、売却先が見つからなければ競売回避もできないということでもあります。知識も経験もある任意売却専門の不動産業者探しは非常に重要な課題でした。

私の場合は親身になってくれる任意売却専門の不動産業者の力を借りて、任意売却に成功しました。競売回避もできた上にリースバックできたので、マンションにも引き続き居住しています。子供のためにも、住環境を変えたくありませんでした。リースバックできて本当によかったです。

 

任意売却を終えて

多少の負債は残りましたが、任意売却したので残債は無理のない金額で分割返済できます。競売回避もでき、心理的な負担は大いに軽減されました。体調を崩していた夫も回復し、収入は下がりましたが、転職先で頑張ってくれています。

リストラのニュースを目にはしても、まさか自分に降りかかるとは思っても見ませんでした。いつ何が起きるか分からないものですね。
あの時一人で住宅ローンの返済に困ったまま全てを抱え込んで滞納を重ね続けていたら、今頃どうなっていたのかと思うとゾッとします。リースバックで引き続きこの家に住めることも当時は知りませんでした。任意売却専門の不動産業者という強力なパートナーあってこその今です。感謝しています。

夫とともに初めて任意売却専門の不動産業者を訪れた時は、生きた心地がしませんでした。しかし思い切って行動して良かったと、心の底から思っています。
私の体験は決して人様に誇れるものではありませんが、住宅ローンに困った方のお役に立てばと思い、お話しいたしました。

 

 

不動産の専​​門家

Ogawa.san

現役で不動産会社を経営しています。不動産の任意売却における長年のノウハウを持っています。住宅ローン滞納の悩みがある場合は悩まずにお問い合わせください!任意売却を重点に、ブログを運営しています。